インドネシアのおいしい、低価格な水産品を貴社へ直接お届け致します

インドネシアのマナドー港で水揚げした魚を、空路、もしくは海路にて世界各国の輸入業者様へお届けいたします。

地図

新鮮な魚を水揚げし、世界各国にお届けしています。

2018年より事業を開始し、年間水揚げ量〇〇トン、日本へも毎週継続して輸出を行っています。
東南アジア各国へも輸出しており、シンガポール、カンボジアへ定期的に輸出を行っています。

インドネシアは、良好な環境に恵まれており、海産資源が豊富です

マグロを始め、カツオ、ウナギなど日本人にもなじみの深い魚介類が豊富に水揚げされています。
インドネシアは水産物総生産量、漁業人口が世界第2位を誇ります。中でも、マグロ類の生産量は、世界No1です。

日本国民がこよなく愛する、マグロ

マグロは日本でも長年好んで食されている魚で、年間の消費量は○○トン、また日本人の好きな魚ランキングでも長年、上位にランクインしている魚です。
日本は世界NO1のマグロの消費大国であり、世界のマグロの約5分の1を消費しています。しかし、世界中で日本食の認知が高まっていることで海産物の価格も高騰し、水産資源が集まりにくくなってきている現状があります。

加工対応についてと加工場の写真

弊社では、インドネシアのマナドーに加工場を構え、水揚げ後、簡易的な加工、真空包装も行っています。
現地のスタッフ数名で○○までの加工対応可能です。

加工場

会社概要

社長よりご挨拶

弊社では高品質な商品、原料供給を実現するため、弊社の仕入れからお客様へのお届けまでのプロセスに全てにこだわり、最も良い方法を選択、又は開発するべく継続的な努力を行っています。
生、冷凍問わず下記の海産物の仕入れにお困り、もしくはより良い仕入れをご検討されております企業様は弊社までお気軽にお問い合わせくださいませ。
―キハダマグロ
―カツオ
―シマアジ
―ロブスター
―エビ
―ウナギ
―その他お困りの海産物(ご要望に応じて可能な限り対応をさせて頂きます)

企業情報

・設立:2018年
・代表者:Derian Muljadi
・従業員数:30名
・本社住所:Jalan Merdeka no.20, Ciwaringin, Kota Bogor, Jawa Barat, Indonesia 16124
・事業内容:水産物の加工、販売

取扱商品について

生キハダマグロ

日本のお寿司屋さんでも継続してお使い頂いている、低コストでおいしい赤身のキハダマグロのロインです。安定した品質でお届けできるよう、加工場の管理、輸送時の温度状態、梱包等、細部までこだわりお客様のお手元へベストな状態でお届けするよう心がけております。
特に飲食店様ではカットの手間、価格、味とコストパフォーマンスが非常に高いと喜んでご使用頂いております。

キハダマグロ

冷凍マグロ、冷凍カツオ

キハダマグロとカツオをホールの状態で冷凍した商品です。
主にツナ缶や加工食品用の低価格原料商品です。
(20FTコンテナ、約14トンからの受注とさせて頂いております。)

カツオ

うなぎ(生と冷凍かば焼き)

インドネシア産のウナギを生きた状態のまま出荷、もしくは弊社にて冷凍かば焼き加工をして出荷致します。

その他海産物

その他インドネシア産の海産物が多々ございますのでまずはお気軽にご要望をお問い合わせ頂けましたら幸いです。

ロブスター

お取引について

最低発注量、取り扱いターム

弊社からご希望の商品ごとに最低発注量の設定をさせて頂きます。
基本的に冷凍商品は20FTコンテナから海上輸送にて、生の商品につきましては300㎏から空輸便にてを目安とさせて頂いております。

納期

商品毎に異なりますが、冷凍商品は3-4週間、生鮮商品につきましては3-4日を発注から発送までの目安として頂ければ幸いです。
詳細につきましてはお問い合わせくださいませ。

支払い条件

商品、輸送方法毎にご提示させて頂きます。

FAQ

生キハダマグロは刺身で食べることが可能ですか?

はい、お寿司屋様でもご採用頂いており、刺身でもお寿司でもおいしくお召し上がり頂けます。

お問い合わせ

下記お問い合わせフォームより内容をご入力の上送信ボタンをクリックしてください。 担当者より3営業日内にご返信させて頂きます。

    PAGE TOP
    MENU